薄毛 シャンプー

今日は薄毛対策に役立つシャンプーを調べて勉強になったことを書きます。

薄毛の予防にシャンプーが欠かせないのは、身だしなみのためだけではありません。
お湯だけで落ちる汚れは、全体の7割なのだそうです。
落とせない30%は皮脂やスタイリング剤などの汚れだと言われています。

ワックスで髪型を整える人は多いですが、ワックスは強力です。
簡単にササッと洗うくらいでは落としきれていません。

洗い過ぎとか色んな意見がありますが、毎晩シャンプーすることに間違いはありません。

シャンプーをしないと皮脂汚れが溜まっていき、毛穴が詰まって抜け毛になります。
ここまでは良く言われていることですよね。

しかし、シャンプー選びも間違っていると薄毛につながるとうい落とし穴があります。

・家族の誰かと同じものをテキトーに使う。
・CMで良くみるので買ってみた。
・ウルツヤという言葉の響きだけで選んだ。

そのようなシャンプーを使っていませんか?
僕は、学生の頃に皮脂が多いのにもかかわらず、しっとり系のヴィダ〇サ〇ーンとか。
CMの影響で使い始めましたが、頭皮に合っていなくてフケとか出ていました。
原因を調べてみるとか誰かに聞いてみることもなく、使い続けて頭皮環境が悪化。

そんな経験からシャンプー選びには気を付けています。

男性には男性用の。
女性には女性用の。

頭皮環境に適したシャンプーがあるので、数か月試して合っているのか?
マイクロスコープを使ってチェックしてみるのをオススメします。

薄毛治療のクリニックが開発したシャンプー。
これは国内で販売されていないケトコナゾールという成分。
それを使った頭皮環境を改善に適したシャンプーだそうです。

ここに売っていました↓


・まだシャンプー選びが定まっていない。
・抜け毛薄毛が進行中。
・シャンプー選びなんて考えたことも無かった。

という方は、予防や対策のために使ってみるのも良いかもしれません。

そういえば昔。

テレビであるお笑い芸人さんが話していました。

「後輩の芸人で耳から下の部分を洗わなくてエエ思うてたやつがおってん。」
「もう何十年もそないやねんて、ニオイ嗅いだらめっちゃ臭かったで~。」
「ほんですぐに、毎日洗うもんや!言うてシャンプーさせたんや。あれ続けてたらハゲるで!」

そんな人がいるんだ~っていう衝撃的な話を思い出しましたw